ぐびぐび飲めるベルタ酵素ドリンク!

最近人気モデルの皆さんの口コミで広がった「酵素ダイエット」が話題になっていますよね。そんな中、美容とダイエット両方に特に効果があると評判の「ベルタ酵素」を、私は実際に試してみました。共働きで夫の帰宅時間も深夜になることが多い為、睡眠不足の日々が続いていました。不規則な食生活も重なり、肌荒れが気になっていたので、何か効果のある美容法はないものかと探していた時に出会ったのがこの「ベルタ酵素」。私の悩みを全て解消してくれる夢の様なドリンクだと、直ぐに購入を決めました。購入を決めた一番の理由は、他社製品と比較にならない圧倒的な酵素数の多さと、美肌成分が含まれているという点です。その上、定期便でまとめて購入したのでかなり安くなりましたし、嬉しいベルタ酵素サプリメントも付いていました。早速届いたベルタ酵素ドリンクを一口。独特の味がして飲みにくいのかな?と覚悟はしていたのですが…驚きました!ピーチ味でとっても飲みやすかったです。原液のままでも十分飲みやすいのですが、私は水で割ってグビグビ飲んでいます。今ではすっかり「ベルタ酵素」の愛用者で、毎日欠かさず飲んでいます。お陰で便秘も解消、肌荒れも気にならなくなりました。「あれ?最近肌がキレイになったんじゃない?」と夫から言われた瞬間は、本当に嬉しかったです。

目を大きくす方法って色々あるんだね!

「君には目力が足りない」と微妙にあやふやなことを言われつづけて幾年か。色々とあって自由になるたっぷりの時間とちょびっとのお金が出来たのでお金をかけないで目力とやらのアップを図ってみることにする。ググってみたところ「目力イコール目が大きい」ということらしいので「眠たそう」と言われつづけてきたこの目を大きくする方法をググって実践してみることとする。パッと思いつく一番簡単な方法は化粧だが、男なので化粧は論外。なのでマッサージを頑張ることで目を大きくする方法を探してみた。

一番効果的なマッサージは、ゴッドハンドとも言われるエスティシャン高橋ミカが勧める、

1,手をよく温めて、マッサージクリーム、もしくはオイルを馴染ませる(今回はなかったので特につけなかった)

2,人差し指の第二関節をほぼ90度に曲げて、親指はまっすぐ伸ばした状態にしておき

3,親指の先をこめかみに当てたまま、曲げた人差し指の第二関節を使い、眉頭から眉尻に向かって上まぶたをマッサージ。下まぶたも同様に。これを5回ずつ。

4,指のカタチは同じまま、今度は眉に沿って同様にマッサージ。これも5回。

5,マッサージ後、手のひらで目の周りを優しく覆って、眼球を軽く押さえたら終了。

という方法らしい。試しに実践してみたが、確かに目の周りに凝った何かが流れていったような気はするので、効果はあるらしい。暫く続けてれば、それなりに「目力」とやらは付いてくるのだろうか。

 

メイクとはお化粧という意味!

2年以上同じ化粧ポーチを使っていたので、そろそろ新しいものが欲しいなと思い、ちょっと街をブラブラ。和装の小物店や雑貨屋などを何軒か覗いてみたものの、イマイチ好みのものが見つからない。と、目に止まったのは手芸店。そういえば、去年、いろいろ作ってみようと思って生地や糸を買ったっけなあと思い、なんとなく入ってみました。

去年はハーブを使ったサシェを何個か作っていました。それも、針と糸を持ったのは学生時代以来。思いのほか楽しかったので、なにか作ってみようかなと思ったものの元来の不器用さと、裁縫に必要な様々な道具が欠けていたということもあり挫折してしまいました。

せっかくなので、ソーイングセットを購入して、今年こそ小物から作ってみようかと考えています。問題は、手先の不器用さですかね。それがコンプレックスで学生時代は家庭科の授業が大嫌いだったんですよね。今でも、不器用さは変わってないものの、授業ではないので、自分が楽しんでやれば少しは上手になるんじゃないかなと。

まずは、ソーイングセットの購入。今は、見た目もオシャレなボックスがたくさん出ているので、せっかくだから初心者でも使いやすそうなものを購入してから、生地を選んで、じっくり取り組んでみたいと思います。

素直になってダイエットを告白か・・・

昨年末、友人と食事に行き、美味しい料理を食べながら楽しい時間を過ごしたのだけど、友人の行動力のある真っ直ぐな性格をまざまざと見せつけられ、帰ってから自己嫌悪に陥りました。私はといえば、性格そのものはポジティブではあるものの、感情表現が苦手で、友人であれ家族であれ、あまり愚痴や悩みを打ち明ける方ではありません。

そのことで去年は、いつも心配してくれている友人を傷つけてしまいました。

だから今年は、もう少し素直に悩みなどを打ち明けるようにしてみようかなと思います。長年、この性格と付き合ってきたわけだから、そう簡単に変えるなんてことは不可能だけど、友人を傷つけるのは自分が傷つくことよりずっと苦しいし、なにより、いつも明るい笑顔で頑張っている大好きな尊敬する友人に少しでも近づきたい。

そんな思いが強くなった一年でした。出会ってから数年しか経ってないけど、いつの間にか私にとってはなくてはならない存在となっていた友人なので、やっぱり笑っている顔が見たいですね。

2014年は始まったばかり。少しずつ変わっていって、年末には「今年は頑張ったなあ」と、自分で言えるように成長できればと思います。

それを気づかせてくれた友人に感謝です。

 

黄色い歯 どうにかしたい!

eもともと中学生ぐらいから黄色い歯が目立つようになってきました。

その頃は白い歯にするような歯磨き粉もなく、そもそも歯磨き粉で白くなるというイメージもなかったので、

そのまま過ごしていました。

高校ぐらいになってくると、テレビCMで歯を白くする歯磨き粉が大々的に宣伝されるようになりました。

これは自分の求めていたものだ!と思い、早速購入して使ってみました。

あまり頻繁にやりすぎるとよくないとのことでしたが、一回の歯磨きでもなんとなく白くなったような気がしました。

それ以降使用頻度を守りながら白い歯を目指して一生懸命歯磨きしていた記憶があります。

そのうち受験や学校のことでそんな手間をかける余裕もなくなり、いつしか使わなくなっていましたが、

社会人になっても気になることはありながら放っておいたままになりました。

結局現在も自然なままにしていますが、なるだけ黄色い歯にならないように珈琲やワインなどの

色素沈着しそうなものは食べない・飲まない。歯磨きは頻繁にということを念頭において過ごしています。

まだ自分の身なりに気を配れるほどの余裕がないのですが、子育てもひと段落して

お洒落に気を配れるようになったときには、また白い歯を目指していきたいなと思っています。

歯医者でのホワイトニングも気になるところです。

 

新年あけましておめでとうございます。

新年、明けましておめでとうございます。2014年皆さんいかがお過ごしでしょうか。

私は接客業をしているんですが、元日以外はお店が営業をしていたのでほとんど仕事でした。正月休みでくつろぎ切ってる母や妹が羨ましかった…。同僚や先輩も「休みが無くてあんまり正月っていう感じがしないな」「三が日くらい店閉めちゃえばいいのに」と言いながら働いていました。うちのお店だけじゃなく、最近はお正月も営業しているお店はたくさん見かけますね。

お正月に作るおせち料理は元々は、お店が全て閉まってしまう三が日に備えて日持ちする料理を重箱に詰めたものだと母が言っていました。無論、諸説あると思いますが。それなら色んなお店がお正月でも開いているこんにち、おせちの内容がお祝いの色が強くなるのも頷けます。

最近では非常食の意味合いでおせちを作る家庭はないと思います。しかしお正月をお祝いするため、昔からの伝統としておせちが食卓に並ぶのは、古き良き文化が受け継がれているということで、素晴らしいことですね。

今年はあんまりお休みが無くてお正月らしいことがほとんど出来ませんでしたが、暇を見つけて初詣はしたいと思います。おみくじだけは毎年引いてるので。

それでは、今年もよいお年を。

年明けのお話・・・

今年も初詣に行ってきました!

初詣と言えばおみくじですよね。

毎年恒例でおみくじを引いていたのですが、去年まで3年連続大吉だったんですよ!

大吉って嬉しいですよね。

毎年大吉のおみくじをお財布に入れて持ち歩いていました。

さて今年はどうだろう?

3年連続だったからさすがに今年は大吉は出ないかな・・・もしかして一気に凶とかになったら悲しいね、なんて話しながらおみくじ。

今年は中吉でした。

ずっと大吉だったから良くても小吉とかかなと思っていたので、中吉がなんか嬉しかったです。

初詣で大吉を引くと今年一年はいい事あるかも!?って期待しますよね。

でも私の場合、3年連続大吉だったとはいえ、結構良くない事もあったし金銭的にもきつい時も。

厄年だったので悪い事が軽く済んでいたのかもしれないけど。

宝くじも大吉だった3年間の最高額が3000円と微々たるもの。

おみくじって当たるのか当たらないのか、未だに分かりません。

そういえばテレビで以前見た事がありますが、おみくじの結果が悪かったら何度も引き直していいとの事。

これはどうなんでしょうかね。

そこまでするなら別におみくじを引かなくてもいい気がしますが。

確かに大凶とか出ちゃったらもう一度引き直したくなると思いますが。

とはいえ初詣に行くとついつい引いてしまうおみくじ。

今年は皆さんは何が出ましたか?

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

WordPress Themes